ALSと生きる4(仮)

2月14日(金)

 

今後の事で話があるとの事で

 

(妻、息子、娘、3人で来る)色々話があったそうだが

 

癌では無いとの事で安心したと云っていた。

 

(輸血同意書にサインをする)

 

14日(金)より16日(日)まで外泊する。今日は(妻と息子が)

 

送って来た。7時40分頃、帰院する。

 

2月17日(月)

 

今日で入院、3週間になる。21日目。

 

同棟検査室に電流を流す検査(腕)(首)特に首の方は

 

「出ないね…出ないね…」と云って、何回も同じ事をくり返す。

 

これは座って弱電気。(頭)(腰)は上向きうつぶせにて。

 

1時前(妻、H、娘)3人で来る。色々と話の後

 

難病の申請をする事になった様だ。保健所に書類を提出する様になった様だ。】

 

(1回目、1時過ぎ点滴に入る)(1日にグロベニン液)7本と

 

(ソリーターT1号)8時少し前に点滴終了。

 

身体に変化なし。ひと安心。(1日8本の点滴である)

 

>>>ALSって何?

 

2月18日(火)

 

(点滴2日目)9時05分より2時05分点滴終る

 

今日は異状なし。4時30分頃(明治堂の奥さん見舞いに来る)

 

2月19日(水)

 

8時30分頃(採血1本)合計22本目。

 

(点滴3日目)9時40分より2時30分点滴終る

 

(妻、今日はバスでKまで。Kより地下鉄で)来たとの事。

ご苦労さん。さぞ疲れ事だろう。

 

7時30分頃、担当医診察に来る。後日(呼吸器科の検査)

 

があるとの事。金曜日は点滴が終れば、外泊して良いとの事。

 

ALS(筋萎縮性側索硬化症)は難病に指定されています。
日本には約9000人の患者がいます。
未だに原因も治療法もまだ見つかっていません。
ALS患者の方と家族たちの希望を叶える基金があります。
「せりか基金」↓↓↓
毎年6月21日は、世界ALSデー

 

 

 

 


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント